iOSアップデートでiPhone文鎮化!原因と対策公開!

iPhoneをiOS9.3にアップデートする際、"iPhoneを探す"をオンにしていることでiPhoneが使えなくなる事例が多発しているらしいです
トラブル対応でAppleのサポートセンターは90分待ちの大混雑らしいです
原因と回避方法、起きてしまったときの対処方法を調べました。

iOSアップデートてiPhone文鎮化の原因とは?

iOS9.3にアップデートすると


アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPhoneをアクティベートできませんでした、iPhoneをiTunesに接続してアクティベートしてみるか、数分後にやり直してください"
と表示される事例が起きているそうです

対処法

APPLEが公式サイトでiphoneがアクティベートできない場合の対処法を公開しています

「iPhone を探す」の認証をPassする

パスワードの入力画面が表示される場合は「iPhone を探す」でアクティベーションロックが有効になっていると考えられます。
Apple IDとパスワードを入力して認証をPassします

 ※Apple IDを忘れてしまった場合は、Apple IDのアカウントページにいって「Apple ID をお忘れですか?」をクリック
  姓名とメールアドレスを入力すればApple IDが送られてきます

iPhone を再起動してみる

電子機器がバグった時の基本、再起動です
電源ボタンを長押ししてください

Wi-Fi経由でアップデートしてみる

モバイルデータ通信接続をお使いの場合(wifiを使ってない場合)は、 Wi-Fiに接続してアップデートする

iTunesに接続してアップデートしてみる

iTunes を使って iPhone をアクティベーションできます
 ※iTunes が最新バージョンにアップデートされているか確認してください

それでもわからなかったら?

それでもわからなかったらAppleサポートに相談しましょう!
電話だと不安な方はdocomo、au、ソフトバンクのショップにもっていけば対応してもらえます

iPhoneが使えないととても困ると思うので参考になれば幸いです